腎不全治療中のたみ(パピヨン15歳)は水分補給がとても重要。
皮下点滴+家での強制給水により、体調を保っています。

私は別に水素水が腎不全に効く!とは思っていませんが、1日に何度もシリンジで水を飲ませていると、自宅の浄水器を通した水道水よりも犬の身体に優しい水を飲ませてあげたいなと思うようになりました。

というわけで今回試したのは、スパペッツというペット用水素水。

スパペッツは220mlと550mlの2サイズ。
まずはお試し…ということで、楽天で220mlの10本セットを購入しました。

メーカーによると水素が逃げにくいアルミパウチに入っていますが、開封後は翌日中に飲みきることが推奨されています。
未開封なら3ヶ月までは一定の水素量が保たれているそうです。

スパペッツに使われている水は、富山県立山連峰から150年かけて染み出た天然水。
それをRO膜(逆浸透膜)という医療用純水を作る濾過フィルターを通すことにより、水以外のミネラルなどの不純物・雑菌を取り去り、99.9%の純水を生成しています。

味見しましたが、特に癖も匂いもなく、美味しい水といった感じ。
たみも嫌がらずに飲んでくれるので、他の水素水やペット用の水とローテーションしながら与えていこうかなと思います。

スパペッツ公式サイトはこちら

スポンサーリンク
腎不全治療関連記事

たみの腎不全治療については以下の記事にもまとめてありますので参考までにご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします