漫画世界の歴史は集英社文庫に決めた

我が家が購入した漫画日本の歴史は、角川。
子供達は角川の漫画日本の歴史にすっかり夢中になり、毎日読んでいます。

漫画日本の歴史は角川版を購入&各社の比較【集英社・小学館・学研】

2016.07.18

日本の歴史を読み進めると、外国との関係もチラホラと出てきます。
度々質問されるようになったので、漫画世界の歴史を購入することに。

子供でも理解できるようにまとめられている漫画世界の歴史を探すと、学研と集英社に絞られました。

この中から、我が家が選んだのは集英社文庫

スポンサーリンク

集英社文庫 漫画版世界の歴史

集英社文庫の漫画版世界の歴史全10巻セットを選んだのは、Amazonのレビューが良かったのと、文庫本という理由。

世界史を本格的に勉強するのは高校生からなので、日本の歴史ほど子供の読みやすさを重視する必要もないし、そんなに場所をとられても困りますしね。

内容は集英社学習漫画「世界の歴史」(全20巻)を文庫サイズにまとめたものなので、文庫サイズが苦にならなければ小学生でも十分理解できます。

何よりほぼ同じ内容で価格が倍以上違うので、私的には集英社文庫一択でした。

角川のまんが日本の歴史と並べるとこんな感じ。日本の歴史、1冊お出かけ中ですが…。

比べると小さく感じますが中身は漫画なので、子供達は大きさの違いをそれほど気にしていない様子。

動物のお医者さん文庫版も大好きで読み倒しているくらいなので、文庫本で支障はないと思います。

小学生のうちから世界史もガッツリ漫画で勉強したい!という子なら、集英社学習漫画「世界の歴史」(全20巻)を買ってあげても損ではないかなとは思いますが、我が家は文庫で満足でした。

漫画日本の歴史比較記事は↓こちら

漫画日本の歴史は角川版を購入&各社の比較【集英社・小学館・学研】

2016.07.18
スポンサーリンク