小1の次女、もうすぐ小2です。
入学からもう1年も経ったなんて、とても早く感じます。

今回は1年前を振り返り、入学祝いの話をしてみようかと思います。

まだ小学校に入学する親戚がいないので、我が家はいただいてばかり。
受け取る側としてはその気持ちが嬉しいものですが、渡す側は「一体何をあげたら良いのだろうか…」ときっとかなり悩むと思います。

我が子&私が実際にいただいた入学祝いをゴッソリご紹介します。
もらって嬉しかったものを厳選しようかと思ったけど、やっぱり全部嬉しかったので^^

スポンサーリンク

小学校の入学祝いでもらって嬉しかったもの

小学校入学。
といっても男の子、女の子、すぐに7歳になる子もいれば早生まれの子もいます。
我が家の子供達は6月・7月生まれの女の子。

入学祝いは、親戚や私の職場の上司など色々な方からいただきました。
どれも素敵なお祝いで、子供達が喜んだものから、学用品など私の懐が喜んだものまで様々。

関係によって予算も違うと思うので、参考になればと思います。

現金(&服・お菓子など)

まずは現金!
いやいやどうもありがとうございます。

親や目上の親戚から「何か買ってあげてね」と贈っていただきました。
額は1万円~3万円。
これは親戚間の相場などご家庭によって変わってくると思います。

現金と一緒に子供が喜ぶお菓子や春先に着られるシャツなどもいただきました。

平均的な7歳女子の服のサイズは120~130かな。
メーカーによってサイズが違うので要注意。
半袖ならワンサイズ大きめでも良いと思います。

我が子はよくBEBEの服を着ています。安すぎず高すぎず、普段にもきちんとした時にも着られるのでお気に入り。

>>BEBE SHOP 楽天市場店

そしてあまり教えたくないのですが、BEBEの服ならサイズに在庫があればチロルwebshopがとんでもなく安いです。我が子の服はほぼの店で。

学用品

私の職場の方からは、名前入りの色鉛筆や鉛筆などをたくさん贈っていただきました。

1年生の鉛筆は4Bを使う学校が多いと思うのですが、お店で新学期用に売っているのは2BやBが多いかなと思います。
そして我が子が通う小学校の1年生は6B指定

せっかく可愛い鉛筆を名前入りでいただいても学校指定の濃さではなかったり、キャラクター(学校によっては禁止)が入っていると1年生で使えないこともあります。
最近の小学校は色鉛筆ではなくてクーピーを使うことも多いです。

家で使う分には良いのですが、学校で使うためのもの贈りたい場合は、入学準備品でまだ買っていない必要なものを確認したり、学校の指定内容を詳しく教えてもらうのが吉。

私の職場の方も事前に確認して下さったので入学準備品として活用できて本当に助かりました。

※私はいつも楽天の文具のワンダーランドキムラヤの鉛筆名入れサービスを利用して購入しています。

図鑑・本など

小学校に入ったら図鑑を揃えたいと考えている親御さんも多いと思います。
ただ、いざ買おうと調べてみると図鑑の出版社がたくさんあってびっくり。

我が家は2冊かぶりました(笑)
活用しているので問題はありませんが、あげる側としたら既に持っているものは避けたいですね。

それに大型図鑑を初めて買う時は同じ出版社で揃えたいと思うことが多いので、図鑑をプレゼントする場合も学用品と同様、事前に欲しい図鑑はあるか、決まった出版社はあるかなど確認しておくと良いと思います。

https://kedamachan.net/archives/2449

小1・小4の姉妹が気に入っている本一覧は↓こちら。

https://kedamachan.net/archives/2730

ランドセル・机など

机・ランドセルなどの大物はおじいちゃん、おばあちゃんからのプレゼントという事も多いですね。

長女の学習机は実家の父に買ってもらいました。
部屋の間取りや兄弟の人数によってピッタリな机は違うと思いますが、個人的なおすすめはコイズミの学習机。

使いやすさをよく考えて作られていると思いました。

ランドセルは2人とも池田屋のぴかちゃんランドセル
こちらもとーっても満足。
長女が5年生になる今でもピッカピカ。
このまま中学でも使えるんじゃないかと思います。使いませんけど。

1年生が喜びそうなプレゼント

以下は入学祝いでいただいたものではありませんが、小1の次女に買って良かったものは以下の記事も参考にどうぞ^^

どのプレゼントを選ぶにしても、現金・消耗品以外は長く使うものが多いと思うので、事前に確認するのが一番です。

スポンサーリンク

入学祝いのお返し

出産祝いなどは半返しがマナーとなっていますが、入学祝いは子供へのお祝いなので半返しをしなければいけないということはないそうです。

我が家は子供と私がお礼の手紙を書き、いただいたものを使っている写真や入学式の記念写真、気持ちばかりのお菓子などと一緒に送りました。

孫ラブなおじいちゃんおばあちゃんなら直接会って一緒の時間を過ごすのが一番のお返しかもしれませんね。

以上、小学校の入学祝いのプレゼントに良さそうなもののご紹介でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします