腎不全治療中のたみちゃん(15歳パピヨン)、毎日どころか毎食好みが変わって、ご飯の時間は格闘しています。

これまで様々な処方食・療法食を試して、その度に「これなら食べるかも!」と記事を書いておいて、次の食事の時間にはもう食べない…という状態。

というわけで私負けませんよ。
今回はナチュラルハーベスト セラピューティックフォーミュラ キドニアを買ってみました。

フォルツァ10リナールアクティブと同様、お試しサイズがあったので助かります。

フォルツァ10リナールアクティブ・犬の腎不全…食べない毎日と格闘中…

では、いざ開封。

スポンサーリンク

ナチュラルハーベスト セラピューティックフォーミュラ キドニアレビュー

粒の大きさは約1cm。
平べったいので小型犬でも食べやすそうなサイズです。
匂いは人間が嗅ぐ分にはしつこかったり脂っこい感じはしません。

じゃあたみちゃん、どうぞ。

ブレる勢いで食べました。
完全拒否!ではありませんが、多分ご飯としてお皿に出して与えたら、ショボーンとして食べなくなっちゃう雰囲気。

だけどこれはたみちゃんの特徴なので、他のワンちゃんならイケるかも。

成分・原材料はこんな感じ↓

私、最近やけになって色々試しているので、レビュー記事が続くと思います。
たみちゃん食べてよ…。

スポンサーリンク
腎不全治療関連記事

たみの腎不全治療については以下の記事にもまとめてありますので参考までにご覧ください♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします