学校では教えてくれない大切なこと(旺文社)シリーズの中から、我が家には「整理整頓」「時間の使い方」を購入しました。

子供達は外に持ち出して移動の時などに読むほどのお気に入りです。

今日はこの2冊をご紹介します。

スポンサーリンク

学校では教えてくれない大切なこと 1 整理整頓

子供達は本当に片付けが出来ない。
出来ない?したくない?敢えてしない?
よく分かりませんが、本当に片付けません。

写真 2016-07-19 21 23 37

社会のノートをまとめているはずなのに、何故か鳥の図鑑が何冊も広がっている長女。

11148449_883965938349503_4492746013859670448_n

本を1冊読んでいたとしても、その途中で疑問が湧くと他の本で調べ、別の本で調べ、何冊も同時に読む次女。

11031063_860422844037146_4677501739141076089_n

全然関係ない本をダブル読み長女。
仲良くレゴで遊んでいたかと思えば、レゴとシルバニアとリカちゃんがコラボして収拾がつかなくなる姉妹。
工作を始めたら止まらない、ゴミが材料になるから捨てるに捨てられない。

悪いことをしているわけではないし、そこからわりと発展しているので注意も出来ない私。

散らかる散らかる。

きちんとした暮らしの線引きがとても難しいです。

ご飯の時間、しらす干しを食べていた子供が図鑑を持ってきて何の稚魚か、このエビの幼生はノープリウスか、ゾエアかと調べ始めたら…私はそれを止めさせてお行儀良く食事を終わらせるというのが苦手です。
片付けないのは私のせいでもあると思います。
せめて「整理整頓しないとね…」という気持ちが心の片隅に少しでも存在してくれたらいいなと、この本を買ってみました。

13325735_1065974503481978_4434717400131548149_n

お母さんは!そんな気持ちで!この本を!買ってみました!

整理整頓しないとこんな困ることになるよ、整理整頓したらこんなに違うんだよ、ということが漫画を交えて面白おかしく描いてあるので、読書が苦手な子でも楽しく読み進められると思います。

スポンサーリンク

学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方

1日のうち、子供の様子を見ながら要所要所で
「やるべきことは先にやりなさい」
と言っています。

やるべきこととは何か?

子供達は1年生と4年生。
そんなことはとっくに教えたはずなので今更教えてあげません。

身の回りの最低限のこと、学校の宿題・習い事の宿題・常識的な時間にお風呂に入ること

普通に出来て当たり前のことなのに、目の前の興味の対象に心惹かれてしまう子供達。
やるべきことを先にやっておけば、時間をもっと有効に使えるのに。

そんな話をよーく聞かせて、この本を渡しました。
「整理整頓」と同様、時間をうまく使うと
今のこの生活がこんなに良くなるということが分かりやすく書いてあります。

写真 2016-07-19 22 41 43

次女は絶対に守れないであろう遊びの時間がまるでなく、睡眠よりも歯磨きが長いタイムスケジュールを考えました。
これを作っている次女は一生懸命でした。
それでいいです。
あとはいつか自分で気付く時がきたらちゃんとすれば大丈夫。上等!

そんなちょっとしたことに気付かせてくれるこの本は、買ってよかったなーと思っています。
友達関係・お金のことなど、現在12巻まで出ているので、これは!と思うタイトルがあったら、ぜひ試しに読んでみてください。

【追記】

「ネットのルール」も購入しました!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします