おしゃべりガイコツ12号、テーマは「声が出るしくみ」

今回、遂におしゃべりガイコツも声が出るようになります。
小さい子供には配線が少し難しいので大人が手伝ってあげましょう。

スポンサーリンク

おしゃべりガイコツが動かない?と思ったら動いた

今回のパーツはマイコンボードと後頭部クリアケース。
後頭部のクリアケースはくれましたが、後頭部の骨はまだくれません。
30号でマイクロSDを交換するので、それまではクリアケースで保護するのだそうです。

配線は難しくはありませんが、間違えると面倒なので大人が手伝いましょう。

組み立て終わり、後頭部クリアケースも装着して完成!
10号のパーツ、ACアダプターを差し込むと、「電源が入ると、自動的に目が前に向き、口が閉じます。その後定期的に目が左右に動きます」と説明書きがありますが、アダプターを差し込むとジワリ…と音がするだけでいまいち反応が薄い…。

初期不良か?と一度配線をし直してパーツに直接アダプターを差し込んでも同じ。
どうしたものかと、試しにスタートカードをかざしてみると、突然目が光って喋り出した!

一番最初の起動時や音量などはカードで操作します。

組み立て直し、無事起動。その後の動作には問題ありません。

しかし電源が入ると定期的に目が左右に動くそうですが、目のモーターがなんかおかしいんですよね…。7号のパーツの頭部サーボモーター。どうしたもんか。

↓解決しました

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします