次女が生まれてもうすぐ8年、私がこの8年間地味に気にし続けているのは下腹に出来た妊娠線…。
長女の時は出来なかったので大丈夫だろうと、私は出来ない人間なのだとタカをくくっていたら出来ました。

長女は3068g、次女は3260gで生まれたので、この200gが私の限界点だったのでしょう。

一度出来た妊娠線は太ろうが痩せようが骨盤ベルトで締め付けようが治りません。
おまけに季節の変わり目になんか痒くなる…。
別に誰かにお披露目する機会はないのですごく困っているわけではありませんが、地味に、地味に嫌な感じの妊娠線。

妊娠中の妊娠線予防は絶対にしておいた方が良いと思います。

スポンサーリンク

妊娠線予防クリーム売れ筋商品

私が最後に出産した8年前と比べると、妊婦さんをケアする商品の品質が飛躍的に向上しています。

葉酸サプリの種類もたくさんあるし、妊娠線予防クリームも。
仕事でいくつかの妊婦さん向けの商品を見る機会があったので、その中でおすすめできる妊娠線予防クリームをいくつかご紹介します。

ベルタマザークリーム

ベルタは葉酸サプリなどで有名ですね。

ベルタマザークリームは、葉酸・美容成分3種類・アミン酸ビタミン5種類もプラス。
柑橘系の天然さわやかな香りで匂いに敏感な時期も心地よく使えるというのがウリ。

色々入ってて何だか良さそうですね。

商品の詳細・購入はベルタマザークリームのサイトを参考にしてください。

価格は単品6,980円。
定期購入(6回継続)は初回500円でお試し可能。2回目以降は4,980円。
AFCよりもちょっとお高めですが、良い商品だと思います。

スポンサーリンク

出来てしまった妊娠線にはノコア アフタートリートメントクリーム

妊娠線クリームランキング第1位なのが、ノコア
すごいランキングですね。

ノコアはなんと出来てしまった妊娠線のケアが出来る優秀クリーム。
妊娠線が出来てしまったらもう遅い!なんて常識を覆してくれるのでしょうか。

…ちょっと使ってみようかしら。

たかが妊娠線、されど妊娠線。
下腹を誰に見せるわけでもないけれど、やっぱりない方がいい妊娠線。
妊娠中に予防出来るものは絶対しておきましょう。できたら痒いから。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします