私は車を運転しません。
教習所では同期の中で一番の成績を収め、技能でも褒められっぱなし。
免許センターの学科試験も満点でした。

何故運転しないのか。
気をつけすぎるから。

教習所で受ける適性検査というものがありますよね?
適性検査の結果自体は悪くなかったのですが、
コメント欄に
「クヨクヨせず、自信を持って運転しましょう」
といったことが書いてありました。

その結果を受け取った時は何じゃこりゃ?と思いましたが、いざ自分で運転すると本当にクヨクヨする。
クヨクヨしっぱなしです。

バックミラー・サイドミラー全てから視線を感じ、至る所から「早く行け初心者」と言われているかのような強迫観念…。

スポンサーリンク

運転しない理由

運転が下手ではなく、おそらく自分くらい気を付けていたら事故を起こす確率は相当低いものと思われます。

しかし世の中にはろくでもない自転車・歩行者がいます。
これは無理だと思いました。

それならば
車>バイク>自転車>徒歩
過失割合の出来るだけ小さい方にいたい。

身内に車の運転が荒い人間がいましたが、アホかと。
あなたには守るものが何もないのですか?と。

そんな理由で私の移動手段は自転車(+電車・バス)。

長女が入園するまでは次女をベビーカーに乗せて徒歩でしたが、さすがに習い事や幼稚園、通院などで移動距離が伸び、自転車に転向しました。

スポンサーリンク

雨の日の自転車育児

ちなみに雨でも自転車です。
数年間はレインコートで頑張りましたが、遂に手を出してしまいました。

これをつけたらおばさんの仲間入り。

30代前半の私は「おばさん」という言葉に敏感でした。
ものすごい抵抗がありましたが、やっぱり便利。

自治体によっては傘スタンドも禁止されている様ですが、現在住んでいる自治体はまだ大丈夫そうなので使っています。

小雨くらいならこれに傘をさしてレインコートなしでいけます。
さすがに風が強い日はレインコートか徒歩ですが…。

自分で自転車に乗る長女はレインコートで頑張っています。

スポンサーリンク

タイヤツルツル&子供椅子のネジがもげた

自転車を導入して3年目の夏。

130815_2229

これが前輪。まだいける。

130815_2228

後輪ツルツル。
タイヤを交換しました。一体地球を何周分くらい走ったのでしょうか。

その1年後、

141127_0684

次女を4年間乗せていた前方の子供椅子のネジがもげました。
完全にもげ落ちる前に気付いて良かったです。危ない。

これを機に、既に一人で乗れるにも関わらず4年間も後ろの子供椅子に座り続けた長女は一人立ち。
次女のために後ろ用の子供椅子を新調し、今も活躍しています。

子供乗せ自転車選び

ちなみに自転車本体はブリヂストン・ボーテという、前かごは普通のタイプで前・後ろ共に子供乗せは後付けのものです。

現在は廃盤になっているようで、後継がYUUVI2という車種の模様。

前かごが子供乗せになっている形だと機械式駐輪場に入れる時に幅がありすぎて停めるのが難しいことと、子供が乗らなくなった時のことを考えてこの形にしました。
家の周辺は坂道が少ないので電動ではなく普通のタイプです。

子供を載せなくなった時点で買い替え予定なら良いですが、そうではないなら前かご付きのタイプを個人的にはおすすめしたいなと思います。

雨でも暑くても寒くてもいいけど、風だけは辛い自転車生活。
ここ数年の間に駅前に建ったタワーマンションをへし折ってやりたい衝動にかられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします