老犬の食事。歯がないけどガツガツ食べてるレシピ。

一時期食欲不振で痩せ気味だったチヨ(16歳)ですが、最近は食欲がしっかり戻り、年と共にヨボヨボしていた足腰もなぜかドッシリと安定してきて、毛並みもフサフサ。

…若返ったか?w

「早くご飯をよこしなさーーーーーい!!」

はいはいw

というわけでチヨの若返り(?)ご飯をご紹介しましょう。

※基本は同じですが、ご飯の内容を若干変更したので、最新のご飯の内容は以下の記事でご紹介しています(17.9.9)。

老犬の手作りごはんレシピ♪16歳チヨの元気の秘訣

2017.09.09
スポンサーリンク

歯がない老犬がガツガツ食べてるご飯

チヨのご飯は完全手作りです。
私はズボラなのでそんなに手をかけたくないのですが、チヨは膀胱結石で手術の経験があり、その上胃腸が弱く、飲み込むのが下手な上、歯が一本もありません。

=手作りせざるを得ない!

手作り食を続けるうえで、栄養面でも不安もありました。
しかしチヨ16歳、血液検査の結果は中性脂肪がちょっと高かった以外はバッチリ。

【関連記事】犬の中性脂肪が高い…サプリはやっぱり良かったみたい

手作り食を10年以上続けてこの調子なので、チヨにとってはこれがベストなのでしょう。

【手作り食の関連記事】
犬の手作りごはん。簡単だけど長生きレシピ(我が家の場合)

ベースフード+肉+オイル+カルシウム+サプリ

チヨの手作り食の内容は、

  • ベースフード
  • オイル
  • カルシウム
  • サプリ

この5つ。

ベースフードは色々使ってきましたが、最近は健康一番orベジトゥーボウルに落ち着きました。

は鶏肉がメインですが、切らしている時は豚だったり牛だったり合いびき肉だったり。

チヨは歯が無い上に元々飲み込むのが下手で喉に詰まらせやすいので、茹でた鶏肉をフードプロセッサーでミンチにしてからベースフードなどと混ぜています。

オイルは市販のオリーブオイル、グレープシードオイルなど。
オイルなど手作り食のトッピングに関してはGREEN DOGが参考になります。

カルシウムは市販のものもありますが、私は卵の殻で作っています。
【関連記事】犬の手作りご飯のカルシウム。卵殻カルシウムの作り方

サプリ

  • 犬康食ワン
  • ペットチニック
  • カリナール2
  • アンチノール(動物病院で購入)

このサプリをご飯に混ぜ始めてからチヨのヨボヨボ感がシャッキリしてきたので、一定の効果はあったのかなと思います。

↑全部合わせるとこんな感じ。

これを混ぜて出来上がりです。

これを食べてもっともっと長生きしてもらいたいと思っています。

歯がない&ベロが横からベローンと出てしまって、どうにもこうにも食べられなくなってしまった同居犬たみはシリンジでご飯&お水を与えています。

犬の流動食の作り方。ミキサーでドロドロにしてシリンジで与える方法。

2017.09.20
スポンサーリンク