ナチュロルの口コミレビュー。16歳チヨちゃんのおやつに最適【ドッグフード】

ナチュロルというドッグフードをチヨちゃん(16歳パピヨン)がレビューしてくれたのでご紹介します。

我が家の犬(チヨ16歳・たみ15歳)が若い頃はプレミアムフードと呼ばれるドッグフードはまだそれほど多くはありませんでした。

逆に今は本当にたくさんの種類があって、どれを選べば良いのやら…。
まとめサイトなどで紹介されているフードはいまいち信用できません。

16歳のチヨは、なかなか合うフードが見つからないため10年以上手作り食ですが、いざという時に食べられる市販のフードがあると災害時などに助かるかなと思い、体調が良い時は市販のフードをお試ししています。

今回、100円モニターを利用して試食したのは国産無添加ドッグフード、ナチュロル
なんと「健康寿命ケアフード」だそうです。

実際に食べさせてみたところ、食いつきは抜群。
ただ、チヨの場合やはり手作り食をベースにしたいので、ひとまず今回は100円モニターでお得におやつゲット!という結果に至りました。

チヨは偏食が激しい方なのですが、ナチュロルの食いつきはとにかくすごく良かったです。
とても喜んで食べてくれる&品質にこだわって作られたフードなので、チヨと同様常食にしないにしてもこの機会に100円モニターでお試しして損はありません。

以下、詳しい試食レポートもご覧ください。

スポンサーリンク

ナチュロル100円お試しレポート!

チヨちゃん16歳、今朝は「母ちゃんのご飯飽きた」とのことで、手作り食を拒否。
ガツガツ食べる時もあれば、見向きもしない時もあり、なかなか難しいお年頃です。

ナチュロルは「愛犬と笑顔で20歳を目指せる」と!
年齢を重ねるとともに、「いつまで一緒にいられるかな?」と考えてしまいがちな老犬飼いの心を揺さぶるフレーズですね。

100円モニターは、30g入り。大体小型犬の1食分に相当します。
食が細い子は毎食完食させるのが一苦労…。
ナチュロルの特徴として少ない量(体重3kgの犬は1食あたり27g)で栄養が確保出来るので、犬も飼い主も食事が少し楽になるかもしれません。

粒は小さめで、香りも見た目も亀とか鯉の餌…みたいな感じ^^;

正直、ただでさえ偏食の犬がこれを食べるのかな?と思いました。

ブレるほどに食べたw

もっとくれとw

チヨは若い頃から飲み込むことが苦手で、喉に詰まらせてチアノーゼを起こしてしまうこともあるためドロドロの手作り食を与えています。

ナチュロルは通常のドライフードよりも小さく、丸い粒ではないので飲み込みやすいのかな?
数粒あげたらあとはふやかそうと思っていたのですが、そのままガツガツ食べられました。
歯も一本もないのにこんなに食べられるのは嬉しい。

今回はお試しなので毛ヅヤや口臭、皮膚症状の改善などの効果は分かりませんが、食にうるさいチヨがおいしそうに食べて、今のところ下痢しておらず、消化不良も起こしていないのは確かです。

アレルギーに配慮したタピオカや、シニアの目に優しいアントシアニン、善玉菌の餌となるりんご繊維が新たに配合されたそうです。

食いつきはとにかく良いので、チヨの場合はおやつとして与えるのがベストかなー?と思いました。
100円モニターもおやつとして考えるとかなりお得。

ナチュロルを100円で試す方法

ナチュロルのモニター購入は、公式サイトで受け付けています。

モニター品の内容は、100円で30g(小型犬の場合1食分)。

試食してみて追加の購入を断る場合は、モニター商品発送から5日以内にメールか電話で連絡をすれば解約が出来、100円モニター終了です。

到着してから解約可能な日数があまりないので要注意ですが、解約の連絡自体はメールか電話であっさり出来るので安心です。
私はメールで解約の旨を連絡しましたが、返信メールに犬を気遣う言葉やお腹の弱い犬へのフードの与え方のポイントが書いてあるなど、事務的ではない返信をいただいたのが好印象でした。

解約しなかった場合、10日目に2回目の発送(1袋850g×2袋:通常価格より1,020円引きの4,980円)が開始されます。
2回目に届けられたフードをもし食べなかった場合は30日間の返金保証がついているのも良いですね。

我が家には食べなかったORチヨちゃんの繊細な胃腸に合わず行き場を失ったフードが山盛り…。
返金保証は嬉しいサービスです。

ナチュロルの詳細については公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク