10年以上使ってきたPCの液晶ディスプレイ(RD1710S)を買い替えました。

毎日20時間以上使い続けているにも関わらず、現時点でほぼ不具合は無いお利口ディスプレイですが、目に優しい液晶にしたいなということで。

RD1710Sは17インチのスクエア型。
最近はワイド型が主流なので同じ17インチにしてしまうと縦が短くなり、せっかく買い替えたのに画面が小さく感じてしまいます。

私はゲームをやるわけでもなくひたすらPCで仕事をするだけなので、正直ワイドでもスクエアでも良いのですが、スクエア型だと選択肢が少なくなるのでワイド型のモニターを探す事に。
そして今のディスプレイよりも縦も少し大きくなるといいなということで、24インチのワイド液晶(スクエア型の19インチと同じ縦サイズ)を条件にしました。

個人的にはグレア液晶の方が好みなのですが、部屋の窓の位置の関係で映り込みが激しいのと、かなり長時間PCを使い続けるのでノングレア・フリッカーフリーで。

価格は高ければ高いほど良いのでしょうが、3万円台までで選びたいところ。

スポンサーリンク

24インチ液晶ディスプレイ選び

まずはAmazonのランキングを調べました。

1位から10位に君臨していたのは、BenQ、LG、ASUS、Acer、I-O DATA、iiyama。

中でもBenQ モニター ディスプレイは、レビュー数が1300を超えていて圧倒的に売れている印象でした。評価も上々。

24インチ&ノングレアだし、これでいいんじゃない?と思いましたが、BenQの1300件のレビューを参考にしたところ、Acerの方がいいかも?と思い、実物を見るために電気屋さん巡りへ。

が、しかし!

どのお店もBenQ、ASUS、I-O DATAしか置いていません。
大きめのお店に行くと、DELL、Philipsが増える程度。

Acerあった!と思ったら、中古だし電源入ってないし。

帰り道、悶々としながら検索に検索を重ね、液晶ディスプレイの基礎知識身につけ、私の目的に合うスペックは何かと考え抜いて出した結論は…EIZOがいいかも?

EIZOの23.8型液晶ディスプレイEV2451に決めました!

スポンサーリンク

EIZO FlexScanEV2451に決めた理由

EIZOのディスプレイは店頭に1台もなかったので実物を見ないままネットで購入しました。

EV2451に惹かれた理由は、

  • 4辺フレームレス
  • IPSパネル
  • ノングレア&フリッカーフリー

ざっと挙げるとこの3点。

フレームレス

4辺フレームレスは、単にデザインに惹かれただけ。
店頭で他のメーカーのフレームレスデザインのディスプレイをいくつか見たのですが、個人的にとても綺麗に感じられて、見た目が大好きになりました。

IPSパネル

液晶ディスプレイのパネルは、VA、TN、IPSの3種類があります。
IPSが価格が高くなるものの、視野角が広く、色の再現性が高いのだとか。

逆に応答速度は落ちるので、ゲームをする人には不向きかも。

ノングレア&フリッカーフリー

光の反射の少ないノングレア、チラつきが低減されているフリッカーフリーは一番の条件かも。

液晶サイズは23.8インチ(EV2451)、24.1サイズ(EV2456)があり、価格差は2万円弱。
解像度がEV2451はフルHD(1920×1080)、EV2456はWUXGA(1920×1200)という違いがあります。

この違いと価格差…10年以上前の17インチスクエア型からの乗り換えなので、EV2451を選びました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします