中学受験の予定はない。
出来れば高校は公立、大学も国立でお願いしたい。

長女の夢は製品開発者。
次女の夢は獣医さん。

習い事は水泳・体操・ピアノ・英語。

そんな我が家の小1&小4女子の参考にならないお勉強情報をお伝えします。

スポンサーリンク

とりあえず成績を晒す

子供たちが通う公立小学校は、1年生は「できる・もうすこし」の2段階。
2年生以上は「よくできる・できる・もうすこし」の3段階。
「できる」の基準はテストだと80点以上、「よくできる」の基準は95点以上だったかな?(適当…)
それに授業態度とか提出物なんかで差引されるらしい(適当…)

1年生

次女は1年生なので通知表は2段階。
「出来たか、もう少しか」なので、

写真 2016-07-28 19 17 56

まーきれいなもんです。画像を晒すことに抵抗すら感じない。
いや、若干抵抗があるので見辛いでしょう。
「ならばせ係」だったんですね。
みんなを並ばせて連れて行く係をがんばったそうです。かわいい。

4年生

小4長女も1,2年生の時は次女同様きれいな成績でした。
それが3段階になると、苦手な体育が「できる」になり、ピアノを習ってるのに音楽が「できる」になり、字がとんでもなく汚いので、国語の「文字の形を整えて正しく書くことができる」が「できる」になり…。
更に学年が上がりどうかなー?と思っていたのですが、今年の担任の先生は本当に子供を伸ばすのが上手で長女もがんばりました。

というわけで成績を晒しますが、さすがに画像はないです。
あ、ちなみに先生の手作りやわら半紙のプリントではない「いい紙のテスト(私はこう呼んでいる)」は、時々うっかり間違いをしていたものの、ほぼ満点。
テストだけ見たら4教科は全部「よくできる」でもおかしくありません。

↓↓↓

体育は全部「できる」これはしょうがない。よくがんばった!

社会は3項目が「できる」、他は「よくできる」
グループで取り組む活動でグイグイいかなかったものと思われる。

国語は「筋道を立てて話し合うことができる」が「できる」、それ以外は「よくできる」
「うーんとね~、あのね~」が多いからでしょうか。やっぱりディスカッションでグイグイいかないからだな。
特に国語の汚い字の件が「よくできる」になってるのが嬉しい。
先生が褒めてくれるおかげです。

他は「よくできる」うん、がんばった。

ピアノ習ってるくせに苦手なはずの音楽も「よくできる」になっていたので、失礼とは思いつつ本人に「どうして?」と聞いたら、「たくさん手挙げたからかな」と。

授業態度って本当に大事。
「2学期はもうちょっと遠慮なくグイグイいくといいよ」とアドバイスしておきました。

スポンサーリンク

ズボラな娘の家庭学習

学校からは毎日宿題が出ます。
音読+何か(プリントとか漢字練習とか計算ドリルとか)。

我が子は月~金の5日間のうち4日は習い事。
習い事は英語・ピアノ・水泳・体操なので学校の勉強には大して役に立ちませんが、それに加えて家庭学習なんて無理。

私が無理。

「今日は頭洗わなくていいかな?」なんて言ってくる子供です。
彼女たちにも毎日きちんと勉強するなんて無理。

悟り

こういう子ですから。
学校の授業で覚えているそうです。

しかし「母ちゃんが勉強させてくれなかった」とか後から文句言われるのも勘弁。

というわけで、チャレンジタッチを受講しています。
チャレンジタッチを選んだ理由はひとつ。

  • かさばらない
  • 丸付けしなくていい

(*^-^)

チャレンジタッチはオプションなしで

実際やってみるとそこそこ楽しそうにしてるし、紙媒体と比べるとかさばらないし、まあいいかなと。

教科書に沿った内容になっていて、楽しく復習出来ています。

オプションは何もつけていません。
去年半年間、デジタル小学生新聞を頼んでみたものの、ほとんど読まず…。
月刊Newsがわかるを定期購読し始めたこともあり、デジタル小学生新聞は解約しました。時事は紙で読みたいらしい。

1~6年生全員が利用できる電子図書館まなびライブラリーは活用しています。
電子書籍・動画を無料で観られるのですが、内容が意外と豊富。
ただ本体のスペックの問題か、レスポンスが遅いので、動画や絵本程度なら良いですが、本気で本を読もうと思うとややストレス。
ざっと見て、気に入った本は図書館で借りたり中古で購入しています。

GAZO_20160325152440

あとは子供が描いた絵がメールに添付されて送られてくる「ハトさんメール」がとんでもなく可愛いです。

私みたいに丸付けめんどい&かさばるのが嫌な親御さん、我が子みたいに色々面倒くさいお子さんはチャレンジタッチのようなタブレットで楽しみながら学校の勉強を復習するといいかもしれません。

もうちょっと本人ががっつり勉強したがるようになったら(なるのか?)、Z会のタブレットコースも検討しています。
今はまだまだw

スポンサーリンク
小学生におすすめの本

けだま生活から新たなサイト「けだま生活の本」が誕生しました♪

これまでけだま生活でご紹介してきた「小学生の子供達に与えて良かった本」「子供達が大好きで読み倒している本」「面白い新作本」などを新サイト「けだま生活の本」でご紹介していきます。

子供に読ませる本選びに迷ったら、是非参考にしてみてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします