モバイルバッテリーはcheero PowerPlus3を買って正解だった【iPhone】

iPhone8発売と同時にiPhone6sからiPhone7(値下がりした)に機種変更しました。

iPhone6sは発売すぐに購入し、半年くらい使った頃に電池の残量が30%ほどあるにも関わらず突然電源が切れるようになりました。
そう、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の対象機種だったわけで…。

電池は無償交換してくれるそうですが、家から持ち込み修理に出向くのも手間だし、配送修理の間iPhoneが手元にないのも不便…ということで1年以上騙し騙し使ってきました。
※機種変更後の現在、iPhone6sを自宅で白ロムとして使うためにやっとこさ無償電池交換に出しているところです。

在宅勤務の私は長時間外出することはあまりありませんが、子供を連れて出かけた時にiPhone6sで写真を撮ったり調べものをしているとあっという間に電池切れ…というのは本当に困りました。
というわけで初めて購入したのが、モバイルバッテリー。

家族が持っている小型のモバイルバッテリーが時々すごく熱くなっているのを見て、モバイルバッテリー=爆発しそうという勝手なイメージを持っていたのでこれまで使った事がなかったのですが、iPhone6sの電池切れにはさすがにイライラしてきたので導入せざるを得ません。

散々調べて私が購入したのは、cheero Power Plus 3というモバイルバッテリー。

爆発したら嫌なので、Amazonのレビュ―を読みまくり吟味した結果、この商品に決めました。
中身の電池は日本製(パナソニック)。

iPhoneだったら4,5回充電出来るので、これがあればお出かけが安心。
大容量だけに軽量・小型を売りにしたモバイルバッテリーと比べると大きさも重さも多少ありますが、安心感には変えられません。

iPhoneへの充電は、USBに差し込んで電源ボタンを押すだけなので簡単。2台同時充電も可能です。

iPhone7に機種変更したし、iPhone6sも無償修理に出したのでしばらくは出番がないかもしれませんが、せっかくのおすすめモバイルバッテリーに出会えたのでご紹介させていただきました。

スポンサーリンク