仕事中、ふと鏡を見たんですね。
太陽光が入る部屋で。

ちょっとびっくりしたのですが、…私、老けてる!

普段そんなにまじまじと自分の顔なんて見ないし、鏡を見るのは洗面所とお風呂くらい。
自然光の下で久しぶりに自分の顔を鏡で見て、本当に驚きました。

なんというか、目元を中心に顔全体にハリがない。
普通の肌色だと思っていたのに何となくくすんでるし。

老けないように意識して最近ダイエットをしていますが、肌自体がちょっとピンチ。
35歳、このままじゃヤバいな…と。

そこそこ評価の高いクリーム、アビエルタ ディープモイストクリームを試す事にしました。

スポンサーリンク

アビエルタディープモイストクリームの効果など

アビエルタディープモイストクリームとは、私が今ヒシヒシと感じている目元を中心とした年齢肌をどうにかしましょう!という製品。
医学雑誌にも掲載されたそうです。

公式サイトの情報によると、

朝夜のお手入れ、美容液や乳液の後の最後にお使いください。ベトつかないので朝のケアにもお使いいただけます。
物理的にシワを目立たなくする処方なので乾燥小じわだけでなくもっと深くなってしまった年齢じわにもおすすめです。 さらに、相乗的にはたらく有用成分を厳選・配合していますので、年齢を重ねた肌ほど実感いただけると思います。

だそうです(詳しくは公式サイトをご覧ください)。

パッと見ただけで目立つハリのなさや小じわだけでなく、ファンデーションを塗った時の微妙なヨレヨレ感もきっと何とかなるはず。

定価7,560円のところAmazonだと並行輸入品が6890円。
ちょっとお高い…。

アビエルタディープモイストクリームの公式サイトからだと初回のみ半額の3,780円
一応定期購入という形ではありますが、初回のみでの解約も可能。
定期購入を続ける場合は2回目以降も34%OFFだそうです。

とりあえず1本試すにしても使い続けて老け顔対策するにしても公式ショップから購入するのが一番ですね。

35歳…いや、今週末で36歳の自分にお誕生日プレゼントとして買ったので、使用感などをレビュー。

スポンサーリンク

アビエルタディープモイストクリーム

まさか私の顔面を晒すわけにはいかないので使用感のみお伝えします。

1回の使用量は大きめの小豆2~3個分とのことなので、言われた通りにこの量を使ってみましたが、この半分くらいで良かったかな?と思いました。
クリームを毎日使ったとしても1本で1ヶ月以上は持ちそう。
定期購入の場合は自分のサイクルに合わせて配送の間隔を設定出来るそうなので無駄に買わずに済みますね。

使うタイミングは化粧水・乳液のあと、最後の仕上げとして。

気になるポイントにとのことですが、結局顔全部気になるので顔中に使いました。

私はいくら保湿をしてくれるからといって、いつまでもベトベトするのが苦手なので、クリームはどうかな~と思っていましたが、塗って10分くらいでクリームを塗りました感はなくなり、乾燥も脂っぽさもなく良い感じ。

ちょっと続けて使ってみようかなと思っています。
より詳しい情報は公式ショップでご確認下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします