子供達が通っているピアノ教室では、毎年12月にこじんまりとした発表会があります。
参加者は生徒とその親だけのクリスマス会を兼ねた発表会。

服装は自由で、ちょっときれいめな普段着の子もいれば、フリフリドレスの子も。
我が子達は私の母が洋裁のプロなので毎年手作りドレスを着ています。
頼んでないけど、母の楽しみみたいなので。

並べて見てみると成長を感じます♪

今年は小5の長女が演奏でペダルを使います。

衣装は手前のピンクのワンピース。

このワンピースに合った色・デザイン&ペダルを踏むのに邪魔にならない形の靴をどうにかしないと…と今さら気付いて焦りました。

長女の靴のサイズは22cmだときつく、22.5cmだと少しだけ緩い感じ。
スニーカーはニューバランスの22.5cmを履いています。
ちなみに私と同じサイズ。追いつかれた。

ドレスに合うおしゃれ靴って、小さい頃は普段にも履いていたけれど、小学生になるとなかなか履く機会がありません。
週末もスニーカーだったり、夏はサンダル、冬はブーツという感じで。

せっかく買っても履かないのはもったいないので、長女が履かないなら普段私も履けそうな靴を購入。

選んだのは、アールのローヒールパンプス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

R-アール-HK-001,002,003 ローヒールパンプス
価格:3218円(税込、送料無料) (2017/11/21時点)

私、こういうタイプの靴はどれもパカパカするのでベルト付きが絶対条件だったのですが、これすごいです。
ノーパカパカ!
脱げない様にと爪先で妙に踏ん張ることもなく履けるのですごく楽。
足の裏の感触がスニーカーに似た履き心地でフィットします。

これは発表会が終わったら即回収して私のものにしますわ。
価格も抑えめで嬉しい。

スポンサーリンク

R-アール ローヒールパンプスレビュー

サイズ展開はS・M・L・LL・XLの4種類。
22.5cmの私はSサイズを選びました。

そのまま履くと若干パカパカします。
ノーパカパカ!になったのは、付属のアジャスターのおかげ。

左右4枚ずつついてくるので、ちょうどいい履き心地になるまで1枚ずつ追加して調整します。

↑アジャスターを入れたところ。
私は2枚ずつ入れて、ノーパカパカです。

靴裏はしっかり滑り止め。

色はドレスに合わせてパールピンクを選びました。

他にも色々↓

どうしてアールのパンプスを選んだかというと、愛用のブーツと同じメーカーだから。

まだ新しく革が固くて馴染みきっていませんが、なかなか良いブーツ。

4,5年前から履いているのは、同じお店で購入したリゲッタカヌーのサボサンダル。

だいぶくたびれてきましたが、まだまだ現役で頑張ってます。

どの靴もおすすめです^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします