小学生の筆箱はシンプルが一番【入学準備のおすすめ】

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-20-20-26-45

去年の今頃、「年が明けたら次女の入学準備…」と構えていたのを思い出しました。

我が子達が通う小学校では色々なしかけのある筆箱は禁止されていて、新1年生はシンプルな筆箱というきまりがあります。

学校によってはキャラクターものも禁止の場合もあるそうです。

次女の入学準備の時、小4の長女が入学の時に購入してとても良い品だったので次女も同じお店で色違いの筆箱を購入しました。

今回はその筆箱のご紹介。

新1年生におすすめの筆箱

子供たちが使った筆箱はロマンティック・ペンケース【ラピスオリジナル】

長女は3年間お気に入りで、小4になり布製のペンケースの使用が許可されて手作りのものに移行したため普段は使っていないのですが、学校の引き出しに入れて、毎日持ち帰らないコンパスなどの収納に使っているそうです。

学校でもよく羨ましがられるようで、同じ班になった女の子が「長女ちゃんが楽天で買ったって言ってた」と、家でおねだりして買ってもらったのだとか。

12316476_954854847927278_2466530742562291563_n

1年生の次女は今も毎日使っています。
去年の今頃、次女が大胆に大胆にお名前シールを貼っていました^^

この筆箱はシンプルかつおしゃれ。
作りもしっかりしていて3年間使っても剥げたりすることもないので、このまま6年間使えるんじゃないかな。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-20-20-26-37

中身はこんな感じ。
ろくに手入れもせず半年以上使っているので若干ばっちい感じですが、破れたりヨレヨレになることなく手荒な次女でもがっつり使えています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-20-20-26-45

鉛筆部分を上にあげるとこんな感じ。

長女が2年生で三角定規を使い始めた時は、ここに収納していました。

女の子の入学準備におすすめの筆箱です。

ちなみに1年生の3学期現在、次女の周りの友達で筆箱が壊れたお友達が2名。
2人とも両面が開くタイプのキャラクターがついた筆箱だそうです。

4年生の長女曰く、「両面開くやつは壊れやすいんだよね」とのこと。

 

鉛筆削りのおすすめ

ちなみに鉛筆削りはリビング用・学習机用に別々に用意しています。

リビング用は持ち運び自由な手動式。

学習机は電動鉛筆削りです。長女の机に置いているのは↓これ。

電動鉛筆削りは同じ面ばかり削れてしまうものも多いのですが、これは程よくきれいに削れる優秀鉛筆削り。

次女の電動鉛筆削りはいただきもので同じ面ばかり削れてしまうのがストレスなのか、わざわざリビングに筆箱を持ってきて手動で削っています…^^;

鉛筆は名入れサービスが絶対おすすめ

私がいつも鉛筆を購入しているのは、楽天の文具のワンダーランドキムラヤ
子供達の通う小学校では低学年は6Bの鉛筆を用意することになっているので、こちらのお店では取扱いがあって助かっています。

総合通販Mina_Kuruでも同価格帯で名入れ可能。

入学準備の大仕事、名前つけについては以下の記事にまとめました。

名前付けに便利だったグッズ全部紹介【テプラ・鉛筆・スタンプ】

2017.02.13