算数に特化したタブレット教材「RISU」体験レポはこちら
勉強に役立つ本

歴史まるわかり図鑑(角川)レビュー。迷ったら全部セットが吉。

漫画日本の歴史は、角川・集英社・学研・小学館など多くの出版社から売り出されていますが、我が家が選んだのは角川版。

あわせて読みたい
漫画日本の歴史は角川版を購入&各社の比較【集英社・小学館・学研】ふと思いたち、子供に漫画日本の歴史を買うことにしました。 Amazonで普通にポチッとしようと思ったら、やだ!いっぱいある! 小学館...

通常の日本の歴史全巻セットの他に「歴史まるわかり図鑑」という別冊が発売されているので、こちらもあとから購入しました。

通常の日本の歴史全巻セット+まるわかり図鑑のセットはこちら↓

この歴史まるわかり図鑑を購入したのは昨年ですが、最近改めて読んでみたら大人でも面白いので、仕事の合間についつい読破してしまいました。

歴史まるわかり図鑑レビュー

歴史まるわかり図鑑は角川版漫画日本の歴史を同じサイズで、持ち歩きにも邪魔にならず、子供が読むのに小さすぎない絶妙な大きさ。

漫画日本の歴史はその名の通り漫画ですが、歴史まるわかり図鑑は漫画ではなく、文字と写真・イラストで歴史について詳しく解説している本なので、歴史漫画のつもりで購入すると、あれ?ということになってしまうと思います(本の中身はAmazonのなか見!検索で見られます)。

この一冊で歴史についてとても詳しく知ることが出来ますが、決して堅苦しい内容ではなく、楽しく読み進めることが出来ます。
私も知らなかったことがたくさん書いてあって、新発見の連続でした。

我が子達の場合、漫画日本の歴史で歴史にどっぷりハマったので、後から歴史まるわかり図鑑を購入しました。
(日本の歴史通常セットを購入した時点でまるわかり図鑑は発売前でした)

もし先に歴史まるわかり図鑑だけを与えていたら、もしかしたらここまで歴史に食いつかなかったかもしれません。

現段階でそこまで歴史に興味はないORよく知らないお子さんだったら、まずは漫画で子供のハートを掴んでからまるわかり図鑑で極めるというのがおすすめかな。

迷ったら全部セットになってるのを選べば良いと思います。

通常の15巻セットと歴史まるわかり図鑑を別々に購入した場合、15巻セットの箱に歴史まるわかり図鑑を収納できなくて収まりが悪いのでね。