生き物を愛でる

犬、猫以外にも、小鳥や水槽で飼育する生き物も一緒に暮らしています。

そんな小さな生き物達の飼育情報です。

おすすめ記事♪

うずらの卵の孵化は小学生でも出来る…けれどよく考えてほしい【注意点・届け出】

我が家では、並うずらを飼っています。名前はぶんじ。 スーパーで売っている食用の卵から孵りました。 文鳥じゃないけど「ぶんちゃん」と呼びたかったので、性別が分かるまでは「ぶんちゃん」、オスだと分かってか ...

続きを見る

小さな生き物の飼育情報新着記事一覧

アクアリウム

魚の耳石コレクション一覧【取り出し方も】

次女が小学2年生(2017年)の時の自由研究のテーマが「魚の耳石」でした。 もともと収集していた魚の耳石の大きさや形から、生息地や生態との関係を調べる研究。 耳石とは? 魚の頭蓋骨の中に入っている2つ ...

アクアリウム

あさりの飼い方。餌・水槽・フィルター・砂利など我が家の場合

あさりを飼い始めました。 何言ってんだこいつ…と思いましたか? 36歳の私、さすがにあさりを飼おうとは思いません。 夕飯のおかずにしようと砂抜きをしていたら、9歳次女が勝手に飼い始めました。 せっかく ...

うずら

うずらの成長過程を写真で紹介【孵化から成鳥まであっという間の1ヶ月】

うずらの成長って本当に早くてビックリしました。 「鳥の雛」と聞くと、↓こういう丸裸の状態をイメージする方が多いと思います。 孵化から1ヶ月、1日に何度もさし餌をして、成鳥用の餌への切り替え訓練をして、 ...

うずら

うずらの飼育の臭い対策は、床材で決まる【個人的に牧草がベスト】

うずらを屋内で飼育する上で気になるのがニオイ。 うずらの雛は1日に何度も、成鳥も1日数回とても臭いのキツイ「盲腸便」を出します。 その盲腸便を踏んで歩き回ったり、ケージにこびりついたままにすると臭いの ...

アクアリウム

アクアテラリウムの陸地の土台の作り方。土嚢&底面フィルターで【小型水槽】

ビバリウムでアマガエルを飼育しているのですが、レイアウトにやや不満があったことと、水替えが面倒臭くなってきたのでアクアテラリウムに変更しました。 使用している水槽やライトなどの機材については以下の記事 ...

鳥情報の続き 水槽情報の続き

投稿日:2019年4月5日 更新日:

Copyright© けだま生活 , 2019 All Rights Reserved.