サイトメンテナンス中のため一部の表示が乱れています。ごめんなさーい!

犬猫の腎臓病治療記録と在宅ケア

愛犬が慢性腎不全と診断された飼い主さんへ、これまでの闘病体験から私の知りうる限りの情報を共有します。

このサイトには「腎臓病とは」といった病気そのものの情報は載せていません。
私はただの飼い主なので。
あくまでも私が愛犬の闘病中、飼い主として知り得たこと、診断された時に知っておきたかったことをこれからの飼い主さんに書き残します。


治療に行き詰った飼い主さん、診断されたもののどうしたら良いのか分からない飼い主さんのヒントに、また、かかりつけの獣医さんと治療方針を相談する際の材料となりますように。

我が家の猫のとらじも現在腎臓病治療中。愛犬たみから教わったことをフルに生かして全力投球しています。


※2021年4月前後のYahoo知恵袋で同一回答者の腎臓病関連の回答にこちらの意に反する形で当サイトへのリンクが貼られており、再三削除依頼を出していますが未だ対処していただけません。
回答を拝見しましたが、処方外の人体薬を個人輸入するよう勧めたり、腎臓病の犬猫のために開発された一部のサプリメントを否定し別のものを勧めるなど、「担当医との信頼関係を築く」「サプリメントや薬の投与については担当医に報告・相談を」という私が一番大切にしてもらいたい部分とは方向性が大きく違います。
藁にもすがる思いでいる飼い主さんの気持ちはよく分かります。ですが、あれもこれもと参考にするのは混乱を招きかえって良くないと思いますので、知恵袋を参考にされたい方はこのサイトはこれ以上読まずにそちらでご相談下さい(戻ってこないでね。

獣医さんが書いた猫の腎臓病の本「猫の腎臓病がわかる本」。
猫用ですが犬の飼い主さんにもおすすめです!このサイトよりこの本を読みましょう!

女子栄養大学出版部
¥1,760 (2023/02/01 15:32時点 | Amazon調べ)

はじめに読んでほしい記事

慢性腎臓病・腎結石 最新記事