サイトメンテナンス中のため一部の表示が乱れています。ごめんなさーい!

犬の留守番をカメラ&アプリで見守ると安心です【おすすめの日本製ペットカメラ】

※当サイトでは企業から提供された商品の紹介はしていませんが、実際に使った商品・関連商品の紹介にAmazon・楽天・Yahooショッピング等へのアフィリエイトリンクを貼り、読者様へ一切の負担をかけない形でサイトの維持運営費を捻出しています。予めご承知おき下さい。

色々心配で目を離せなくなった我が家の愛犬チヨ(17歳)&たみ(16歳)。

先日の窒息事件から、健康な老犬であってもほんの数分間目を離した隙に運が悪ければ命を落とす危険があると学びました。

私は家で仕事をしているし極力外出を控えているので平均よりは犬と一緒にいる時間が長いと思いますが、それでも24時間目を光らせているわけにはいきません。
窒息事件も私がトイレに入っていた時の出来事です。
本当に怖いので、チヨが一日の大半を過ごすベッドの近くにネットワークカメラを設置しました。

家にはパソコンにUSB接続して静止画を数分間隔でアップロード出来るWEBカメラもありますが、私が見たいのはリアルタイムの映像なので、それでは意味がありません。

今回導入したのは、Amazonで高評価だった「Vstarcam ネットワークカメラ」というネットワークカメラ。

中国製なので性能・セキュリティ面での不安があり、購入前は他の製品とも比較してかなり悩みましたが、ペットの様子を見守るという目的ならかなり使えるカメラだと思いました。

目次

Vstarcam ネットワークカメラ購入レビュー

今回、ネットワークカメラを選んだ基準は

  • リアルタイムの映像が見られる
  • 音声を聞ける
  • 暗視モードがある
  • wifi対応

この3点。

出来ればついているといいなと思っていた機能は、

  • こちらの音声を届けられる
  • スマホでカメラを動かせる

この2点。

箱の中には、カメラ本体とケーブル類、説明書、取り付け用のブラケット。
LANケーブルは有線LAN接続の場合に使います。

このネットワークカメラを選んだ理由は、機能面・価格面トータルで見て、とりあえず買ってみてもいいかなと思ったから。

  • リアルタイムの映像が見られる
  • 音声を聞ける
  • 暗視モードがある
  • wifi対応
  • こちらの音声を届けられる
  • スマホでカメラを動かせる

私が希望する全ての機能が搭載されています。

私は自宅のwifiに接続しましたが、箱を空けて数分で設定完了。
すぐに使えるようになりました。

とりあえずベッドの横においてみた↓

スマホから見た画像はこれ↓

手前でスヤスヤ寝てるのがチヨちゃんです。
なかなかの高画質。

映像もほぼリアルタイムで鮮明です。

専用アプリでは、マイクのON/OFFやカメラの操作(上下左右に移動)、静止画の撮影、録画などが出来ます。

私は今のところスマホのみですが、パソコン(winのみ)でも専用ソフトウェアを使うことで映像を見たり操作することができます。

音声での会話はタイムラグや音割れがあるので、電話の代わりとして使うにはちょっと辛いかなと思います。
ただ、家にいる人間に「これから電話かけるよー!」とか「洗濯物入れといてー!」と呼びかける程度なら充分。

あとは留守番中の犬が吠えた時に、不審者がいないかどうかカメラを360度旋回させて確認する事も可能です。

あと結構便利だったのが、私が2階で仕事をしていて子供達が1階にいる時。
用事があったらすぐに呼び掛けられるし、映像を見ながらなのでズル出来ない。

音声をずっとONにしておけば姉妹喧嘩も丸聞こえです。


カメラがあると本当に安心。
老犬だけでなく、長時間のお留守番やいたずら盛りの若い犬のお留守番にもあると良いですね。

中国製だけど買って良かった老犬監視カメラのご紹介でした♪

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次