老犬介護って、とにかく洗濯物が多いんです。

  • お漏らし
  • 吐いた
  • ご飯こぼした
  • ゲリラ的に開催されるウンコ踏み回しフェスティバル
  • 猫がわざわざ老犬のベッドにオシッコ漏らした

などなど。

チヨベルトやたみパンは小さいので洗面器で手洗いすれば済みますが、問題は汚れた犬ベッドやウンコ踏み回しフェスティバルによって汚れたシーツマット類の洗濯

手洗いしないと汚れがちゃんととれなかったり、犬ベッドなどの中に綿が詰まったものは洗濯機で洗うと中で綿が千切れてボコボコに。

今まではこの↓大きめの洗面器で洗っていましたが、微妙に浅くて小さいし、丸いので使っていない時の収まりが悪い。

洗面器には収まりきらない犬ベッドは湯船に水を張って洗っていましたが、湯船じゃ大きすぎ。

介護生活を続ければ続けるほど、洗濯物が増えると同時に介護そのものの時間も増えてきます。
洗面器でちまちま洗う時間も、湯船で時間をかけて洗う時間も勿体ない。

まだ洗濯途中なのに犬が私を呼んでいる。

そこで私は私を少し楽にするアイテムを購入しました。

大きめで洗濯に使えて折りたためる四角いバケツー「ソフトタブ・ワイド

これマジで買って良かった。おすすめ。

23リットルということで、大きいんだか小さいんだかよく分からず商品の写真を見て決めたのですが、これがもうばっちりサイズ。

犬ベッドを洗うにもシーツを洗うにも長座布団を洗うにも絶妙なサイズ感。

しかも底に栓がついているので、「よっこらしょ!ジャーッ!」って流さなくて良いのです。

素晴らしい。

耐熱温度100度とのことなので、オキシ浸けにも使えそうですね。

犬は毎月美容院に連れて行っていますが、猫は自宅シャンプーなので今度猫洗うのにも使ってみようと思ってます。

5kgの猫が入ってこのくらい。
あぁちょうどいい。
何を洗うにもちょうどいい。

冬はコートもこれで手洗い出来ますよね。

素晴らしいです。
ソフトタブ・ワイド

色違いも売ってるのでみんなでこれ使いましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします