サイトメンテナンス中のため一部の表示が乱れています。ごめんなさーい!

猫の腎結石(シュウ酸カルシウム)のサプリメント。UTクリーンcaを飲ませてます【経過と飲ませ方】

UTクリーンca

2019年10月から腎臓病・腎結石の治療中のとらじ(2015年生まれ・雑種猫)。
腎臓の数値が悪いと分かった時点で既に片腎は委縮、機能している反対側の腎臓には結石がありました。

これはいかん!と、腎臓病の療法食&サプリメントを開始すると同時に私はすぐに「ウロアクト」を投与開始。

かつて夫が尿管結石でひどいめにあった時、ウラジロガシ茶がいい!とせっせと飲ませていたので、

腎結石=ウラジロガシ!!!

という発想に至りがち。

ウロアクトは、ウラジロガシやクランベリーなど尿路に良い成分が含まれたサプリメントです。
このデータにもシュウ酸カルシウム結石に効いたと書いてあったので期待して。


とらじが飲み始めた時は「ウロアクト」でしたが、そのうち「ウロアクトプラス」にバージョンアップして、ウラジロガシエキスの含有量がすごく増えたそうです(問い合わせたら詳細な数値を教えてくれました)。

そしてそのウロアクト(途中からウロアクトプラス)を飲ませ続けて約2年。
結石自体は大きくなったり増えたりはしなかったものの、その間に一度尿管結石&急性腎不全にもなり…。

維持だけでなく出来れば石に小さくなってほしい…と腎結石に向けたサプリメントを、以前から気になっていた「UTクリーンca」に変更することにしました。

UTクリーンcaはシュウ酸カルシウム結石対策のためのサプリメント。
結石のサプリメントというとストルバイトケアのものがほとんどで、シュウ酸カルシウム結石のためのと言えばクエン酸カリウムくらい?
なので「シュウ酸カルシウムに」とはっきり銘打っているものは是非試してみたいと思いました。

何やら成分中の「ガルシニア・カンボジア」がシュウ酸カルシウムに良いんですって。
ガルシニア・カンボジア…どこかで聞いた名前だなぁと思ったら、ダイエットサプリによく入ってますね。
なのでとらじがガリガリになったらどうしよう!と不安でしたが、全く痩せませんでした。

UTクリーンcaは以前はネット通販でも買えたような気がしますが、今は動物病院経由のみ。
どうもかかりつけではコンスタントに消費している患者さんがいないようで、診察の度に取り寄せてもらっています。
1個120粒入り2,550円(2022.12から値上がりしたそうなのでもうちょっと高いみたい)で、1日4粒(朝夕2粒ずつ)飲ませるので1個で大体1ヶ月分。

粒は小さくはないけど大きすぎもしないかな。

参考までに左からUTクリーンca、ラプロス、アゾディル。
ビオフェルミン錠やエビオス錠と同じくらいの大きさです。

飲ませ方はお口にポイ。

https://twitter.com/tsurutsuru710/statuseses/1585232110268608512

UTクリーンcaの飲ませ始めて1年が経ち、1年2ヶ月前に尿管結石(急性腎不全)になった際に二次病院で撮ってもらったエコーでは残り4つあると言われていた結石が今は2つ。
かかりつけの病院のエコーなので見え方が違うのかもしれませんが、いくつもある感じはなくなりました。

ちなみにウラジロガシの成分を完全になくすのも不安だったので、

先生!ウラジロガシ茶飲ませてもいいですか!?

獣医さん

何ですかそれ

旦那が飲んでました!

獣医さん

試してみてもいいんじゃないですかね

というわけで、国産のウラジロガシ茶を煮出して薄めたものをとらじが毎日飲む流動食に混ぜています(一応先生の許可はとってるけど自己責任)。

猫の尿管はすごく細く、1mmの石でも詰まる恐れがあるのでいつも用心していますが、正直UTクリーンcaを飲ませ始めてからなんか溶けてる感(私の勘)はあります。
腎臓の数値にも影響はなさそうで、むしろ正常値付近で維持。
尿検査で極端にpHが偏ることもありません。

UTクリーンca、思い切って始めてみて良かったです(これからも経過観察は続けます)。

記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次